浮気夫と、その妻、両方からお金を巻き上げる悪質探偵

こんにちは。編集のWです。
このサイトはよりニュートラルな視点で、探偵とか興信所に関するお役立ち情報をUPします。特にパートナーの浮気や不倫などでお悩みのかたは、疑惑の解決にお役立てください。今回は「浮気夫と妻両方からお金を巻き上げる悪質探偵の手口」についてご説明します。

今の日本には探偵の数だけでざっと5500社以上あると言われています。その中には詐欺同然のインチキ探偵社も中にはあるので注意が必要です。実際に被害にあっている多くのかたは、「浮気調査の費用が格安」等、ホームページの情報だけみて勢いで契約してしまう人が大半のようです。このサイトでしっかりと探偵社について予習すれば、まずへんな探偵にダマされることはないはずです。それでは以下、本題にはいります。

悪質探偵の多くは、それぞれの弱みに付け込み、双方に接近。依頼者と調査対象者、それぞれからお金を巻き上げる!

悪質探偵の手口①
まずはでっちあげの報告書で調査を延長


「夫が浮気しているかも」と悩む依頼者(主婦Aさん)は、X探偵事務所に1週間の期限内で浮気調査を依頼。期間内での尾行と張込みで何らかの成果が出るかどうかは、状況的に五分五分といったところ。
こんなケースで悪質探偵Xは依頼を受けてもあまり真剣に調査したりはしない。そうこうしているうちに1週間が経ち、悪質探偵Xは適当に当たり障りのない報告書をでっち上げて契約終了

「そんな。。でも絶対夫は浮気しているはずなんです…」というAさんに、悪質探偵Xはこうつぶやく。「そうですよね。実は確かにあと一歩のところでまできていたんです。せっかくなので、もう1週間だけ調査を引き延ばしてみませんか?」。悪質探偵Xは、たくみな話術で狙い通り多額の費用をせしめるのだった―――。

悪質探偵の手口②
今度は調査対象である夫をターゲットに脅迫


更に悪質なケースとなると続きの展開がある。
ようやく本腰を入れて浮気調査を行った悪質探偵X。その結果、妻Aさんの予想どおり、夫の浮気の証拠が撮れた。その調査情報を小脇に抱え、今度は依頼者である妻Aではなく、こともあろうに調査対象者の「夫」当人に接近する。つまり、妻からの依頼で調査した結果得られた夫の浮気証拠を、今度は夫のほうに持ち込んで脅迫。調査情報を買い取ってもらうように交渉するのである―――。

悪質探偵の手口t③
際限なく続く悪のループ


悪質探偵Xの手口はまだまだ続く。夫を脅迫し、狙い通り高額で浮気証拠写真を買い取らせることに成功したら、その一方で妻Aさんには、またまた適当な調査報告書をでっち上げ報告。
もうおわかりでしょうか。この手の探偵は驚くほどの巧みな話術で人の心に入っていきます。こうして手口①に戻り、以後エンドレスに詐欺行為が繰り返されるのです。


初めての浮気調査におすすめします。
まずは無料のオンライン探偵紹介サービスから



街角探偵相談所《無料オンライン探偵紹介サービス》
街角探偵相談所

〇 相談・概算見積り 何度でも何社でも無料
〇 コンシェルジュが、あなたの悩みを徹底サポート。
〇 紹介するのは基準をクリアした安心の探偵社のみ。
〇 このサイトからの紹介で、定価の20~40%OFFも!
〇 他社の見積の提示で、より安い探偵社をご紹介。

気調査の探偵(興信所)探し、それでもまだ迷っているかた、多いと思います。「もっと安くて、いい感じの探偵社があるんじゃないか」「自分の住むエリアに近い、優秀な探偵社って他にないかしら?」

でも「自分で探そう」とPCで検索しただけで、誰もが一瞬途方に暮れるはず。(なにせ日本には、H24年末のデータで5500社以上の探偵社があるのですから!)この中には少なからず悪徳業者も混じっていますし、初心者のかたが適当に探偵社を選ぶのは危険と言わざるを得ません。

そんなかたにまずおすすめしたいのが、探偵の無料マッチングサイト「街角探偵相談所」。まずはサイト内にある、「浮気・不倫調査無料シミュレーター 」を試してみましょう。わずか30秒で、あなたにぴったりの探偵社を無料匿名査定してくれます。ゲーム感覚で誰でも簡単にできますので、何も考えずにまずはトライしてみましょう。この無料シュミレータ―からの 月間相談者数は2000人を突破 しているくらい、大人気のサービスですよ。