はじめての探偵選び①

こんにちは。編集のSです。
このサイトはよりニュートラルな視点で、探偵とか興信所に関するお役立ち情報をUPします。特にパートナーの浮気や不倫などでお悩みのかたは、疑惑の解決にお役立てください。今回は「最初に探偵を選ぶ際の段取りと心構え」についてポイントをまとめて簡単にご説明します。

いろいろと考えて、「やっぱり探偵さんにお願いしよう!」という決心がついたら、何をおいてもまずは「いかに信頼できる探偵を選ぶか」が最重要課題ですね。試しにネット検索してみてください。世の中には探偵社がそれこそ星の数ほどあることがわかるでしょう。(H24年末のデータで5500社以上あります!)この中にはそれぞれ得意不得意の分野がはっきりしているところもありますし、ごくまれに悪質な業者がいるのも確か。ハッキリ言って玉石混合なのです。
でも心配は無用!以下のステップにそって落ち着いてチョイスすれば、初めてでも探偵選びで失敗することはありません。

はじめての探偵選び・依頼時のポイント

Step①
まずはWebから無料相談をしてみる


Web等で検索し、目ぼしい探偵社のHPや広告を厳密にチェック。「ここなら良さそう」と思う探偵社を3~4社ピックアップして、Webサイトから無料相談を予約しましょう。(業界団体へ相談して紹介してもらってもいいかもしれません。)肝心なのは、単にホームページ上に掲載されている費用例だけで判断しないこと。浮気調査は案件によってケースバイケースなので、必ず無料相談で、個別に見積もりを出してもらうべきです。

Step②
メールや電話だけではなく、実際会って相性を見極めることも大切


次に無料調査の延長ですが、依頼する探偵社の候補を絞り込み、アポをとって相談に行くといいでしょう。担当者と面と向かって話をすれば、人柄(誠実かどうか)や、自分とその業者との相性など、いろいろ分かってくるはずです。(HPだけではわからない部分も見えてきます。)調査方法や金額等を考慮しつつ、複数業者の提案をいくつか比較検討し、冷静なアタマで選定してください。

Step③
契約時はあらためて内容を徹底的に確認


いよいよ1社にしぼり浮気調査の契約をする際には、あらためて疑問点はすべて質問し、完全に納得した上で契約しましょう。調査方法や日数、稼働する探偵数、調査費用の総額などの確認は当たり前。もちろん契約書も取り交わしてください。(法令等遵守しているのかもしつこく確認です。)


はじめての探偵選び①:まとめ

〇探偵選びは複数の候補から徹底的な相談と比較検討を繰り返した上で、ベストの1社を。

〇実際に相談に行く際も、心を落ち着かせ、冷静な判断ができる心理状態で訪問。

〇契約書の有無や法令遵守の確認も忘れずに!

●事前に相談内容をペラ1枚にまとめておくと、探偵社へ相談に行った際もあわてず上手く相談できる!

●相談の際は、まず落ち着いて、冷静で客観的な心理状態を取り戻しておく!

●その場で即決せず、一度持ち帰って検討すること!後日あらためて契約するくらいの余裕が必要。


初めての浮気調査におすすめします。
まずは無料のオンライン探偵紹介サービスから



街角探偵相談所《無料オンライン探偵紹介サービス》
街角探偵相談所

〇 相談・概算見積り 何度でも何社でも無料
〇 コンシェルジュが、あなたの悩みを徹底サポート。
〇 紹介するのは基準をクリアした安心の探偵社のみ。
〇 このサイトからの紹介で、定価の20~40%OFFも!
〇 他社の見積の提示で、より安い探偵社をご紹介。

気調査の探偵(興信所)探し、それでもまだ迷っているかた、多いと思います。「もっと安くて、いい感じの探偵社があるんじゃないか」「自分の住むエリアに近い、優秀な探偵社って他にないかしら?」

でも「自分で探そう」とPCで検索しただけで、誰もが一瞬途方に暮れるはず。(なにせ日本には、H24年末のデータで5500社以上の探偵社があるのですから!)この中には少なからず悪徳業者も混じっていますし、初心者のかたが適当に探偵社を選ぶのは危険と言わざるを得ません。

そんなかたにまずおすすめしたいのが、探偵の無料マッチングサイト「街角探偵相談所」。まずはサイト内にある、「浮気・不倫調査無料シミュレーター 」を試してみましょう。わずか30秒で、あなたにぴったりの探偵社を無料匿名査定してくれます。ゲーム感覚で誰でも簡単にできますので、何も考えずにまずはトライしてみましょう。この無料シュミレータ―からの 月間相談者数は2000人を突破 しているくらい、大人気のサービスですよ。