元探偵に聞く、浮気調査の基本 Part①

こんにちは。編集のWです。
このサイトはよりニュートラルな視点で、探偵とか興信所に関するお役立ち情報をUPします。特にパートナーの浮気や不倫などでお悩みのかたは、疑惑の解決にお役立てください。今回は「浮気調査で探偵が実際にすること」について、ポイントをまとめてざっとご説明します。


皆さん単純に気になることだと思いますが、探偵による浮気調査って実際どんな感じですすめられるのでしょうか?浮気調査って、一般的には「対象者の浮気現場を突き止めて証拠写真を押さえる」ことが目的になりますよね。もちろん個々の探偵社によって手法に若干の違いはあると思いますが、以下に元探偵のMさんのお話しとして、ベーシックな調査体制をご紹介します。

元探偵に聞く「探偵の浮気調査」Part1



取材班浮気調査って実際に探偵さんはどんなことやっているんですか?

元探偵M氏 :「ひと言でいえば、対象者の監視(尾行&張り込み)。あと、浮気が発覚した場合はその現場を撮影して証拠を押さえることが基本的な仕事内容ですね。こう言っちゃうと簡単に聞こえますけど、現場はかなりハードな肉体労働ですよ(笑)。真冬でも4~5時間の張り込みは当たり前。ホテル街でうろうろしているとお巡りさんがやってきて職務質問、なんてのも日常茶飯事です。」


取材班4~5時間じっと張り込みするとなると、トイレとかも大変ですよね?

元探偵M氏 :「基本的には3~5名でチームを組んで調査にあたるので、その辺は大丈夫です(笑)。ひとりで張り込みはさすがに厳しいでしょうね。一瞬でも気を抜けませんから。例えば尾行する場合でも、対象者がどんな交通手段を利用するか分からないので、調査員のうち一人は必ず車で待機させておきます。」


取材班なるほど、チームプレイで先回りって感じですか。

元探偵M氏 :「あと、車の中には小型の折りたたみ自転車も積んでいました。対象者が最寄の駅から自転車に乗り換えた場合なんかは、こっちも自転車に乗り換えての尾行になります。住宅街を車で尾行なんてのもバレバレですからね。」


取材班状況の変化にすぐに対応できるように、いろんな準備をしているわけですね。

元探偵M氏 :「証拠写真を押さえる際も万全の注意を払います。いわゆる隠し撮りになるのですが、写っている人物が対象者本人だとハッキリわかるようにアングルにも気を使います。当然ですが、よく週刊誌のパパラッチが芸能人の写真を押さえるような派手な撮影なんかは絶対NGです。尾行も撮影も対象者に気付かれたら全てがパーなので、いかにスムーズに、怪しまれることなく仕事を完遂するかが我々プロの腕の見せ所だと思っています。」


取材班なるほど。ところで浮気調査以外にはどんなお仕事をされていたんですか?

元探偵M氏 :「そうですね…。うちの場合だったら「人探し」の相談も割と多いです。いわゆる家出人探しですね。家族が突然失踪した場合とかに調査依頼が入ってきます。もちろん、基本的には身内の失踪に限らせて頂いてますけどね。ほら、最近だとストーカーがらみの犯罪が多いですから。あらかじめ相談内容をお聞きしたうえで、問題なさそう場合のみ協力させていただいています。まあ、でも割合でいえば「浮気調査」が圧倒的に多いですよ。日本の探偵社さんはみんなそんな感じだと思います。」


取材班浮気調査、そんなに多いですか…?

元探偵M氏 :「多いですね(笑)。うちの場合はさておき、業界大手の原一さん(原一探偵事務所)とかHALさん(HAL探偵社)なんかだと、浮気調査の無料相談だけで月に1500件以上あるみたいですし。ほんと世の中、男女関係っていろいろあるんですよ。もう、人間不信になっちゃうくらい(笑)。まあ、業界長いと、「そんなもんでしょ」って慣れちゃいますけど。」


取材班1500件以上??ひとつの探偵社だけでそんなにも相談があるってことは、、世の中、浮気問題で悩んでる人って、どんだけたくさんいるんでしょうか!それこそ天文学的な数字に・・。

元探偵M氏 :「その通りです。あ、そうそう。だから私が言いたいのは、「皆さんも、もっと気軽に無料相談を利用してください」ってことですね。今はいろんな探偵社さんが無料相談を受け付けていますから。浮気相談って、ご本人的には確かに、あまり他人に相談しづらいプライベートなことですよね。すごくよくわかります。でも、ある意味、 お医者さんの検診 みたいなものだと思ってほしいんですよ。身体に何らかのトラブルを抱えている患者さんを毎日毎日診断するのがお医者さんなら、パートナーの浮気、不倫に悩んでいる人から日々相談を受けるのが、探偵社の無料相談サービスです。お医者さんは患者の病状に関して、ぺらぺらと他人に話したりなんて決してしないはずですよね。探偵社だって同じですよ。それに毎日、毎日、男と女のドロドロした話を繰り返し聞いていると、正直いって気が滅入るというか…。あくまで仕事として、事務的に処理しないとやってられない気がします(笑)。」


次回 Part②に続く

初めての浮気調査におすすめします。
まずは無料のオンライン探偵紹介サービスから



街角探偵相談所《無料オンライン探偵紹介サービス》
街角探偵相談所

〇 相談・概算見積り 何度でも何社でも無料
〇 コンシェルジュが、あなたの悩みを徹底サポート。
〇 紹介するのは基準をクリアした安心の探偵社のみ。
〇 このサイトからの紹介で、定価の20~40%OFFも!
〇 他社の見積の提示で、より安い探偵社をご紹介。

気調査の探偵(興信所)探し、それでもまだ迷っているかた、多いと思います。「もっと安くて、いい感じの探偵社があるんじゃないか」「自分の住むエリアに近い、優秀な探偵社って他にないかしら?」

でも「自分で探そう」とPCで検索しただけで、誰もが一瞬途方に暮れるはず。(なにせ日本には、H24年末のデータで5500社以上の探偵社があるのですから!)この中には少なからず悪徳業者も混じっていますし、初心者のかたが適当に探偵社を選ぶのは危険と言わざるを得ません。

そんなかたにまずおすすめしたいのが、探偵の無料マッチングサイト「街角探偵相談所」。まずはサイト内にある、「浮気・不倫調査無料シミュレーター 」を試してみましょう。わずか30秒で、あなたにぴったりの探偵社を無料匿名査定してくれます。ゲーム感覚で誰でも簡単にできますので、何も考えずにまずはトライしてみましょう。この無料シュミレータ―からの 月間相談者数は2000人を突破 しているくらい、大人気のサービスですよ。