札幌総合リサーチのクチコミ評判を徹底レポ!

弁護士事務所が母体。
法務関係にも強い札幌総合リサーチ。

札幌総合リサーチ


札幌総合リサーチは、札幌市中央区北5条西11丁目17-2(札幌総合法律事務所内)に本部事務所を構える探偵社(興信所)になります。業務内容は、浮気調査・不倫調査をはじめ、所在・行方調査、身元調査、個人信用調査、婚前調査、最近増加している近所トラブル&いじめ調査、ストーカー調査、盗聴器・盗撮発見調査など多種多様。器用になんでも対応する総合探偵社といるでしょう。特筆すべきは、この札幌総合リサーチは、札幌総合法律事務所の代表弁護士、田代耕平氏が代表を務める探偵社(興信所)ということです。札幌総合リサーチは、特に浮気、不倫など異性関係の調査には絶対の自信を持っているようですので、北海道・札幌で夫の浮気にお悩みの方、さらには離婚まで視野に入れているかたは法律関係に強い札幌総合リサーチに一度相談されてみるのもいいかもしれません。


調査料金を少しでも安くすませたい方へ。
必ず数社から相見積もりをとって、
“自分案件”の適正金額を知ることが重要!


例えば自宅をリフォームする場合をイメージしてみましょう。たまたまポストに入っていたチラシをみてA工務店に電話をして、そのまま「お願いします」と契約するでしょうか?多くのひとはA工務店に見積もりを取ると同時に、ネット等で調べたB工務店、C工務店など最低2~3社にも相談して相見積もりを取るはずです。A、B、Cそれぞれのリフォームプランと料金を机に並べて検討した上で、最も良さそうな業者と契約するでしょう。

浮気調査の探偵選びだって同じです。札幌総合リサーチは確かに調査能力の高い探偵社(興信所)です。ただ最初から候補を「札幌総合リサーチ」だけに限定するのは得策ではありません。探偵を使う際は、必ず他2~3の業者と比較検討して下さい。探偵の浮気調査には、やはりそれなりの費用がかかります。調査費用をなるべく安くおさえるためにも相見積もりは必須です!

必勝法としては、まず最初に探偵の無料紹介サービスを使うこと。最近は「街角探偵相談所」や「タントくん」のように、探偵を無料で紹介してくれるサイトがあります。予算やエリア等、自分の条件に合う探偵を提携先の中から無料でピックアップしてくれますし、費用の相見積もりも手軽にとることができるので、とても人気のサービスです。無料マッチングの後、その先に進むかどうかはあなた次第。別に途中でやめたってOK例えるなら「保険の窓口」みたいな感じでしょうか。

[必勝 STEP]
まず「街角探偵相談所」等で自分の条件にあう2~3社の見積りを。 その見積もり金額や調査内容をベースに「札幌総合リサーチ」に相談。 自分の中で冷静に比較検討し、納得した上で「札幌総合リサーチ」と契約!

街角探偵相談所
《当サイト 読者人気でも No1》
探偵選びのセカンドオピニョンに最適と評判です。
無料相談「街角探偵相談所」公式ページはこちら。
浮気調査の探偵選びは「もう疲れた…。」
1社でいいので「おススメの探偵を知りたい!」なら

札幌総合リサーチの注目ポイント①

札幌総合リサーチの最大の特徴は、弁護士事務所が立ち上げた探偵社(興信所)ということでしょう。もちろん札幌総合リサーチ代表の田代氏も現役バリバリの弁護士です。意外に思えるかもしれませんが、元来、いわゆる探偵業と弁護士というのは基本的に割と近い業界をうろうろしています。(もちろん業務内容は明確に異なりますけど。)光と影とまでは言いませんが、昔でいえば、町奉行と忍者とか?よくわかりませんが。要するに、弁護士は相談される案件で調査が必要なときは、そのプロである探偵事務所(興信所)にアウトソーシング(外注)しますし、逆に、探偵事務所は調査案件(例えば浮気調査など)の延長線上で離婚裁判などに進んでいくことになれば、クライアントの要望に応じて弁護士を紹介します。つまり探偵と弁護士はもちつもたれつの関係なのです。

そんな事情もあり、一般的に世の中の多くの探偵社は、いわゆる「提携」関係、あるいは「顧問」として弁護士を抱えています。自社スタッフではなく、仲良しの外部弁護士さんと「ウチの案件で弁護士が必要になることがあれば宜しくね。」と契約しているわけですが、札幌総合リサーチは、外注するよりは自前でそういった環境を作ってしまおうといった感じで、弁護士事務所が探偵社(興信所)を立ち上げてしまったわけなんです。これは逆転の発想というか、なかなか無いパターンですね。という訳で、当然ですが札幌総合リサーチは法律関係のプロ集団でもあります。離婚や慰謝料裁判などに関しては安心して任せられるはずです。

札幌総合リサーチの注目ポイント②

札幌総合リサーチのホームページを読むと代表の経歴も詳細に記載されています。札幌総合リサーチ代表の田代氏は北海道旭川市生まれで2000年に法政大学法学部法律学科を卒業。2005年に(旧)司法試験に合格されています。この「(旧)」というのがポイントで、昨今多い法科大学院出身の弁護士さんではなく、難関の旧弁護士試験をパスされた気鋭の弁護士さんということですね。2010年に札幌総合法律事務所パートナー就任を経て、2016年に株式会社flat代表取締役就任。このflatという法人が札幌総合リサーチを運営しているようです。探偵事務所の代表としてはなかなかユニークなご経歴ではないでしょうか。

札幌総合リサーチの調査料金

札幌総合リサーチのHPには、浮気調査の料金目安が具体的に記載されています。探偵社によっては調査料金に関しては一切クローズにしているところもありますが、札幌総合リサーチのように、目安とはいえ、分かりやすく明記されていれば、見る側としては安心ですね。基本的な時間料金を以下に抜粋して紹介してみましょう。

浮気・行動調査

1日3時間/75,000円~
1日5時間/125,000円~

*機材、車両、報告書作成込み
*その他にもお得なセットプランあり。
*詳細は直接確認して下さい。

参考までに一般社団法人東京都調査業協会の発表したデータによると、1時間あたりの調査料金は、調査員2名での調査の場合、1.5万円~2万円が目安になるようです。ただ、上記に上げた札幌総合リサーチの目安料金には調査員の人数などが明記されておらず不明ですので、札幌総合リサーチの調査金額が相場と比べてお手頃なのか割高なのかは不明といえます。でも実のところ、昨今いろんな探偵社がHP上で調査料金の目安を表記していますが、この数字は実際あまり参考にならないと思ってください。当サイトでもコトあるごとに言っていますが、浮気調査の案件は100人いれば100通りの浮気があります。浮気調査だってケースバイケースなのです。あなたの抱える浮気調査に、実際調査員は何名必要なのか?調査期間はどれくらいかかりそうか?そんな細かい内容によって当然、調査費用も変動 してきます。

だから、あらためて皆さんに言いたいのは、この札幌総合リサーチにかぎらず、探偵選びはまず無料相談のうえで、具体的に調査見積もりを出してもらったうえで検討してください、ということです。

札幌総合リサーチ 主なサービスまとめ

事前相談 無料
料金システム 事前のヒアリング(無料相談)をふまえ決定
料金の目安 1日3時間/75,000円~
1日5時間/125,000円~
*案件によるので事前見積もり提示
調査エリア 札幌を中心に全国対応
調査実績 非公表

札幌総合リサーチ 事業所一覧

札幌総合リサーチ 本部
札幌市中央区北5条西11丁目17-2札幌総合法律事務所内
TEL.0120-978-692(FREE)

初心者のための浮気調査 必勝法!~その①

浮気調査の探偵選びに迷ったら、
まずは無料のオンライン探偵紹介サービスがおすすめ!

街角探偵相談所《下記画像をクリック!》
街角探偵相談所 気調査の探偵探し、それでもまだ迷っているかた、多いと思います。そんな人にまずおすすめしたいのが、探偵の無料マッチングサイト「街角探偵相談所」。まずはサイト内にある、「浮気・不倫調査無料シミュレーター 」を試してみましょう。わずか30秒で、あなたにぴったりの探偵社を無料匿名査定してくれます。無料マッチングの後、その先に進むかどうかはあなた次第。別に途中でやめたってOK毎月の利用者数が2000人を超えるくらいの人気サービスなのも納得です。

〇 相談・概算見積り 何度でも何社でも無料
〇 コンシェルジュが、あなたの悩みを徹底サポート。
〇 紹介するのは基準をクリアした安心の探偵社のみ。
〇 このサイトからの紹介で、定価の20~40%OFFも!
〇 他社の見積の提示で、より安い探偵社をご紹介。
仮に浮気の事実がなければ、調査費用は0円。New!


【街角探偵相談所】公式サイトもチェック!

探偵さがしのタントくん《下記画像をクリック!》
探偵さがしのタントくん 記「街角探偵紹介所」と共に人気の探偵紹介サービスがこちら「探偵探しのタントくん」です。タントくんを利用すれば、全国の優良探偵社の中から、あなたにピッタリの探偵社を2分で無料診断できます。もちろん探偵社に個人情報が伝わることはありません。気楽に匿名で相談が可能。途中でやめるのも自由なので、探偵選びの初心者を中心に、利用者数は1万人を突破しているとのこと。「街角探偵紹介所」も「タントくん」も基本的なサービス内容はほぼ同じなので、自分と相性の合うほうを利用すればいいでしょう。

〇 相談から紹介まで 何度でも何社でも無料
〇 スタッフが中立的立場で最適のアドバイスを。
〇 紹介するのは信頼のできる安心の探偵社のみ。
〇 相談者の暮らす地域に合わせた探偵社も紹介可!


【探偵さがしのタントくん】公式サイトもチェック!

初心者のための浮気調査 必勝法!~その②

探偵選びは「もう疲れた…。」
1社でいいので「おススメの探偵を知りたい!」なら。

パートナーの浮気は精神的にも肉体的にも思った以上のダメージになります。中には「探偵社をいろいろと比較検討するような精神的余裕がない」「1つでいいので、ここなら安心という探偵社が知りたい」というかたもいるでしょう。そんな人は、とにかく多くの人に支持される、実績の豊富な探偵社を選ぶのがベスト。参考までに、当サイトの人気探偵ランキングをまとめていますのでチェックしてみて下さい。(下の画像をクリック!)



参考①:浮気調査の料金の相場


浮気調査を検討する際、浮気調査の費用に関しては、皆さん特に関心がある事柄だと思います。一般的に探偵に浮気調査を依頼したらどれくらいの費用がかかるのか?その相場感がわからないと、札幌総合リサーチの料金が割高なのか、お手頃なのかの比較ができないですからね。そこで、参考までに、一般社団法人東京都調査業協会の発表した「1時間あたりの調査費用の目安」をお伝えしておきます。このデータによると、調査員2名での調査の場合、浮気調査の費用は2万円前後が目安になるようです。これから何社かの探偵社に調査依頼の相談をする場合は、大よそこの金額を相場として話をしてみましょう。この相場よりも、極端に高額な場合、あるいは極端に安価な場合でも、ちょっと警戒したほうがいいかもしれません。

参考②:浮気・不倫に関する慰謝料の相場

浮気調査の結果、パートナーの浮気が明らかになった場合は「慰謝料」を請求するパターンが一般的です。慰謝料とは、法律的な理屈では「浮気や不倫=不貞行為によって円満な夫婦生活を送る権利を侵害されたことで精神的に傷付いた。だから精神的苦痛を慰謝するのに十分な慰謝料を払え」というものです。慰謝料の相場は、妻の浮気、夫の浮気、どちらの場合でも、離婚しない場合は50万~100万円、高くても200万円程度離婚する場合は150万~300万円くらいが一般的と言われています。また、この慰謝料ですが、パートナーだけでなく、浮気相手のほうに請求することも可能です。例えば、妻の浮気が判明した場合、妻ではなく、妻の浮気相手の男のほうに全額請求することもできるわけです。浮気調査ではそれなりに調査料金が必要になりますが、後々、慰謝料を100%受け取る見込みがあれば、浮気調査を「必要経費」と割り切って考える人も多いといいます。