携帯メールをチェックして夫の浮気を確認したいのですが…。

旦那の携帯(スマホ)に元カノの名前!頻繁にメールやLINEで連絡も。

夫の浮気

今回の浮気相談

んにちは。千葉県に住んでいる専業主婦30歳です。実は1年ほど前から旦那の浮気を疑っています。ずっと自分の中で気付かないふりをしてきましたが最近は帰りが遅いことも続き、それでも旦那の帰りを待つ自分にとても悔しくなりました。決定的な証拠があるわけではありませんが、携帯(スマホ)でメールやLINEを頻繁に気にしていて、玄関の前まで誰かと電話をして家に帰って来ることもよくあります。結婚前に付き合っていた娘らしき名前が携帯(スマホ)の画面に映っていることもありました。携帯(スマホ)でメールやLINEの履歴を見ればすぐにでも証拠がつかめるかもしれませんがどうしても出来ません。今回、浮気の証拠を掴んで、できればもう旦那と離婚をしたいと考えています。
娘が生まれてからもずっと旦那の帰宅は遅く、娘と私の二人の世界が日常でした。私もまだ30歳。3年前までお仕事をしていましたし、もう一度社会復帰して、旦那の収入を頼っている私、そして、帰ってこない旦那を待っているだけの私を変えたいのです。旦那の浮気の証拠をどうしたら掴めるか、掴んだ後に私に有利な離婚の方法など相談したいと思います。もちろん子どもの親権は私が持ちます。そして、子どもはまだ1歳半と小さいのですが、この場合旦那と子どもをどのような関係を作っていくのかもアドバイスが欲しいです。よろしくお願いします。(*画像はイメージです)


相談者のプロフィール
名前:OM(30歳女性/主婦)
家族:夫(32歳/営業職)
居住地:千葉県浦和市
夫の年収:**

探偵トリセツ.COMのアドバイス

こんにちは。相談いただき有難うございます。
旦那さんの浮気調査にかんする相談ですね。相談内容を読みましたが、今回のOMさんのように、旦那の携帯やスマホでメール内容をたまたまチラ見してしまったがゆえに、旦那さんの浮気に気付き、モヤモヤと悩まれている奥様も多いようです。OMさんは離婚まで視野に入れたうえで旦那の浮気調査を検討されているようですが、もろもろのご相談を簡単にまとめると、以下のようになると思います。

□ 夫が携帯(スマホ)でこそこそとメール
□ 夫の携帯(スマホ)には元カノの名前が
□ 夫の浮気調査をして「黒」だったら離婚
□ 有利に離婚するにはどうすればいいか
□ 離婚後の子どもと旦那との関係性など

夫の携帯(スマホ)でLINEやメールをこっそり確認しても、現行法では犯罪ではない

まず初めに法律的な話ですが、旦那さんの携帯(スマートフォン)をこっそり覗き見したとしても、現行法では法にふれることはなく、刑事罰の対象にはなりません。よく「通信の秘密」を侵す行為だとか、あるいは「不正アクセス防止法」に抵触する行為と思われていますが、あれは、手紙を無断で開封したり、サーバーに勝手にアクセスするような行為に該当する法律ですね。だからOMさんが旦那さんの携帯(スマホ)をこっそり確認して、旦那と元カノとの浮気の証拠を押さえても、法的には大丈夫なわけです。ただし、OMさんもおっしゃっているように、なかなか勇気がいる行動ですし、なるべくなら、やらないほうが無難です。なにより倫理観の問題ですね。例え夫であっても、その夫が浮気しているかもしれないとしても、プライバシーは尊重されるべきでしょう。それでは、どうするか?結局のところ、浮気調査のプロである探偵社に、早いとこ相談するのがベストです。

旦那との離婚を想定しているのであれば、
なおさら探偵社の浮気調査を利用すべき

浮気調査に探偵を利用するメリットはいろいろあります。まず、OMさんは結果次第で「離婚」も視野に入れておられ、「有利に離婚する方法」を相談されています。これは非常に重要なポイントでもあります。仮に旦那の浮気が事実であって、後々に離婚や慰謝料、あるいは親権に関して法定闘争に進むことになれば、旦那の浮気の証拠レベルが大きなカギになります。一般的に、裁判で通用するレベルの証拠は「誰が見ても、客観的に判断して、明白な浮気の痕跡を証明するもの」である必要があるということです。もちろん「携帯メール」もなかなかの証拠だとは思いますが、それだけでは証拠として若干弱いでしょう。明確な証拠といえば、例えば、旦那と浮気相手の女性がラブホテルから出てきた決定的瞬間の写真などです。こういった証拠を素人が個人で押さえられるかといえば、なかなか難しいのではないでしょうか?

探偵社の調査員はさすがに浮気調査のプロだけあって、慣れた感じでささっと調査をして、旦那の浮気・不倫の証拠を集めた分厚い調査報告書にまとめてくれます。その内容はまさに離婚裁判用に編集された完璧な内容です。さらに、必要に応じて離婚裁判に強い弁護士も紹介してくれるでしょう。もちろん少なからずの出費は発生しますが、多少の金銭的余裕があるのであれば、プロの探偵(興信所)に相談するほうが、費用対効果としても間違いないと思います。

離婚後の金銭問題は、速やかに、確実に

親権に関してですが、今回の場合は、旦那の浮気が離婚の直接的な要因なのは間違いないので、余程のことがない限りはお子さんの親権もOMさんに行くことになるでしょう。今現在、OMさんは専業主婦とのことですので、離婚後は旦那の収入に頼ることなく、自立してお子さんと生活していくことになりますね。当然ですが、慰謝料養育費はきっちりと旦那さんに払ってもらう必要があります。世間一般的に、浮気や不倫に関する慰謝料の相場は、離婚しない場合で50万~100万円、高くても200万円程度。離婚する場合は150万~300万円が相場のようです。

また、「財産分与」も忘れてはいけません。この財産分与に関しては夫側から「納得いかない」という意見も多いようですが、婚姻関係が成立している機関に得られた収入は原則として夫婦の共有財産なので、離婚するとその財産を原則、半分に分けなければいけません。例え妻が専業主婦でも離婚する際の共有財産は原則折半です。

こういった金銭面でのやり取りは、個人で行うと非常に面倒で手間がかかります。これから離婚する相手との交渉ほど心身ともに疲弊するものはありません。できれば弁護士のような代理人に任せたほうが精神衛生上もいいです。そういう意味で、また最初にもどりますが、旦那の浮気調査は信頼できる探偵事務所にまかせ、さらに、その後の離婚調停や慰謝料、財産分与、養育費などの交渉は、探偵社から優秀な弁護士を紹介してもらい、その弁護士に一任するのがベストだと思います。

まずは無料のオンライン探偵紹介サービスから



街角探偵相談所《無料オンライン探偵紹介サービス》
街角探偵相談所

〇 相談・概算見積り 何度でも何社でも無料
〇 コンシェルジュが、あなたの悩みを徹底サポート。
〇 紹介するのは基準をクリアした安心の探偵社のみ。
〇 このサイトからの紹介で、定価の20~40%OFFも!
〇 他社の見積の提示で、より安い探偵社をご紹介。

気調査の探偵探し、それでもまだ迷っているかた、多いと思います。そんな人にまずおすすめしたいのが、探偵の無料マッチングサイト「街角探偵相談所」。まずはサイト内にある、「浮気・不倫調査無料シミュレーター 」を試してみましょう。わずか30秒で、あなたにぴったりの探偵社を無料匿名査定してくれます。毎月の利用者数が2000人を超えるくらいの人気サービスだそうです。


【街角探偵相談所】公式サイトもチェック!