妻の浮気が発覚。夫としては離婚せず関係を再構築させたい…。

妻の浮気が発覚。妻を許し夫婦関係を再構築するには?

妻の浮気

今回の浮気相談

が浮気しているようです。妻の浮気相手は分かりませんが、たぶん、自分と結婚する前、つまり妻がまだ独身時代に付き合っていた相手だと思います。半年くらい前から、ほぼ週1回のペースで「友人と外食してくる」と言って、帰宅するのも遅くなります。たまに家でもコソコソと隠すようにメールをしています。ちなみに私は都内勤務の会社員で今年30歳になります。妻は自分の2つ下なので、28歳です。夫婦共働きで、子どもはまだおりません。妻の浮気にかんしては正直、腹は立ちますが、私としてはまだ離婚したくありません。妻を愛していますし、何とか関係を再構築できたらというのが、夫である私の希望です。すぐにでも妻に浮気に関する事実を問い詰めたい気分ですが、その時に妻がどういう反応をとるかも不安で、未だに夫として妻の浮気に気付いていないふりをしています。そもそもですが、妻の浮気に関するはっきりとした証拠をつかんでいる訳でもありません。だから私が問い詰めても、完全にとぼけてシラをきるか、あるいは、妻は逆上して、いっきに離婚を求めてくる可能性もあります。私としては離婚まではしたくないですし、ただ、妻に反省して欲しいだけなのです。何とか関係を再構築したいのに、まったく着地点が見えません。どうすればいいでしょうか?


相談者のプロフィール
名前:OS(30歳男性/公務員)
家族:妻(28歳/OL)
居住地:東京都港区
夫の年収:**

探偵トリセツ.COMのアドバイス

こんにちは。相談いただき有難うございます。
妻の浮気に関する相談ですね。OSさんが30歳で、奥さんが28歳。最近は「妻の浮気」に悩む旦那さんも急増しているようです。ひと昔前までは、浮気といえば夫がするもので、妻は健気に夫の帰りを待っている…というようなイメージが世間一般だったと思いますが、世の中かわりましたね。ある探偵社のかたに聞いたのですが、その事務所では浮気調査の相談も妻と夫の割合が6:4くらいになっているそうです。さらに、妻の浮気調査に関する相談をしてくるひとでも、OSさんのように「離婚まではしたくない」と夫婦関係の再構築を望む旦那さんが結構いるとのこと。まあ旦那は旦那で、いろいろと思うところあるのでしょう。ちょっと前段が長くなってしまいました。OSさんのご相談を簡単にまとめると、以下のようになると思います。

1)浮気している妻に、今すぐ浮気をやめさせたい。
2)妻には反省させたいが、離婚まではしたくない。
3)何とか夫婦関係を再構築させたいがどうすれば…。

妻の浮気が発覚したら、まずはとにかく証拠集め

妻の浮気が発覚した時、夫として一番やってはいけないのが、感情的に妻に詰問し、問いただすような行動です。OSさんもよくお分かりのようですが、大抵の場合は裏目にでます。基本的に女性のほうが口が立つし、場合によっては逆ギレして収集がつかなくなることもよくあるパターンでしょう。「お前、浮気しているだろ?相手は誰だ?」なんて問いただしても「は?何バカなこと言ってんのよ。証拠はあるの?証拠みせてよ!」みたいな感じになるのです。そう。結局のところ「浮気の証拠」がカギになります。OSさんの相談内容を読むと、"妻の浮気に関するはっきりとした証拠をつかんでいる訳でもありません”とあります。これでは話になりません。まずは、何をさておき、妻の浮気の決定的な証拠を押さえることです。この証拠ですが、法定で争えるレベルの証拠でないと意味がありません。妻の浮気・不倫の証拠になるものは、「誰が見ても、客観的に判断して、明白な浮気の痕跡を証明するもの」である必要があるのです。もちろんこういった証拠を集めるには素人では中々難しいのも事実。できれば妻の浮気・不倫調査を得意とする探偵社(興信所)に相談したいところです。

妻の浮気相手にも法的制裁をかけ、浮気のケジメをつけさせる

妻の浮気に関する決定的な証拠を集めることが重要といいました。この証拠は、妻を問いただすためだけに使う訳ではありません。その先、OSさんが「妻の浮気相手」に法的な制裁をかける際に必要になるからです。妻を訴えるわけではなく、妻の浮気相手を訴えるところがポイントです。OSさんの希望は、離婚ではなく、妻と夫婦関係を再構築させることですよね?浮気していた妻に対し、浮気相手の男と別れさせ、妻には徹底的に反省してもらうことを望まれているわけです。そのためには、まず、妻の浮気相手に対して決定的にオトシマエを付けてもらいましょう。自分の愛する妻にちょっかいを出した相手に対しては、法的にも慰謝料を請求することが可能です。決定的な証拠さえあれば、相手は拒否することはできないでしょう。そして、この時点で、妻と浮気相手の関係もこじれ、大抵の場合は終わります。ここまで来たら、その後は、OSさんと奥さんの夫婦間の問題ですね。OSさんが不倫していた妻を「許してあげる」ことにより、夫婦関係を再構築、生活を再スタートすればいいわけです。もちろん、必ずこういった理想的な展開になるかどうかはわかりませんよ。浮気した妻と、浮気相手が「本気」になっちゃっている場合だってありますから。その場合は、気の毒ですが、諦めるしかないでしょう。きっぱりと離婚のステップに進むことが大事です。

妻の浮気の証拠集めは、信頼できる探偵社に依頼する

まとめると、OSさんがまず第一にすることは、妻の浮気の明確な証拠集めです。そしてその証拠集めですが、早い段階で、浮気調査を得意とする探偵社(興信所)に相談することです。中途半端に「自分で探りをいれてみる!」などと、コソコソと動いても時間の無駄になる場合が多いと思います。なぜなら必要なのは、裁判でも通用するような「誰が見ても客観的に判断して、明白な浮気の痕跡を証明する」レベルの証拠だからです。探偵社の調査員はさすがに浮気調査のプロだけあって、慣れた感じでささっと調査をして、妻の浮気・不倫の証拠を集めた分厚い調査報告書にまとめてくれます。その内容はまさに裁判用に編集された完璧な内容です。もちろん少なからずの出費は発生しますが、多少の金銭的余裕があるのであれば、プロの探偵(興信所)に相談するほうが、費用対効果としても間違いないと思います。

まずは無料のオンライン探偵紹介サービスから



街角探偵相談所《無料オンライン探偵紹介サービス》
街角探偵相談所

〇 相談・概算見積り 何度でも何社でも無料
〇 コンシェルジュが、あなたの悩みを徹底サポート。
〇 紹介するのは基準をクリアした安心の探偵社のみ。
〇 このサイトからの紹介で、定価の20~40%OFFも!
〇 他社の見積の提示で、より安い探偵社をご紹介。

気調査の探偵探し、それでもまだ迷っているかた、多いと思います。そんな人にまずおすすめしたいのが、探偵の無料マッチングサイト「街角探偵相談所」。まずはサイト内にある、「浮気・不倫調査無料シミュレーター 」を試してみましょう。わずか30秒で、あなたにぴったりの探偵社を無料匿名査定してくれます。毎月の利用者数が2000人を超えるくらいの人気サービスだそうです。


【街角探偵相談所】公式サイトもチェック!