都民調査サービスのクチコミ評判を徹底レポ!

東京の浮気調査自信を持つ、都民調査サービス。
明朗会計&探偵業への真摯な姿勢に定評あり。

都民調査サービス


都民調査サービスは、東京都千代田区神田佐久間町1-8-4 アルテール秋葉原9F に本社事務所を構える探偵事務所です。業務内容は、浮気調査・不倫調査をはじめ、所在・行方調査、身元調査、個人信用調査、婚前調査、最近増加している近所トラブル&いじめ調査、ストーカー調査、盗聴器・盗撮発見調査など幅広い業務をこなしている総合探偵社といえそうです。都民調査サービスの設立時期は不明ですが、スタッフ全員が探偵キャリア15年以上のベテランぞろいで、苦情やクレームの類もゼロとのこと。都民調査サービスは、特に浮気、不倫など異性関係の調査には絶対の自信を持っているようですので、東京で夫の浮気、あるいは妻の浮気にお悩みの方は都民調査サービスに一度相談されてみるのもいいかもしれません。

都民調査サービスの注目ポイント①
調査料金は完全成功報酬制を採用。

都民調査サービスの特徴としてまずあげられるのが、調査費用の支払いが完全成功報酬制だというところです。正直言って、当サイトとしては、かねがね「成功報酬制はトラブルのもと」と注意喚起してきました。というのも、このシステムを謳う多くの探偵社は「成功報酬」の定義が曖昧で、「何をもって成功とするか」でお客側と認識のズレがあるからです。
しかしながら、都民調査サービスの場合はWebサイトに『依頼者様より指定された時間、対象者を見失うことなく行動確認をやり遂げた(HPより抜粋)』ことを成功とするときちんと定義付けがされているようなので、まあ、大丈夫だと思います。仮に、これ以外の何らかの理由によって、依頼者的に満足のいく調査結果が得られなかったとしても、都民調査サービスからは、しかるべき料金が請求されるはずです。その点は、きちんと理解しておく必要があります。

都民調査サービスの注目ポイント②
「離婚はお勧めしません」というスタンス。

都民調査サービスのホームページはすごくよく出来ています。デザインは普通ですが、情報のまとめ方はかなりのものだと感心してしまいます。伝えたいことが丁寧に分かりやすく記載されていて、都民調査サービスのスタッフさんの人柄が伝わってくるようです。まあ、それはさておき。都民調査サービスのWebサイトに記載されていましたが、都民調査サービスは、いたずらに離婚をすすめたりはせず、依頼者の今後の方針について、必要以上に介入することもなく、「証拠を集める」という探偵の仕事をまず第一に考えるそうです。また、非常事態に備え「何時でも簡単に反撃出来るように秘密兵器(証拠)を持っておいた方がいいですよ」という都民調査サービスのスタンスにも、非常に共感します。

都民調査サービスの注目ポイント③:
明朗会計かつお手頃な調査料金。

ホームページを見ると、都民調査サービスの浮気調査料金は、すごくわかりやすくまとめてあります。基本的には1日4時間~(調査員2名)70,000円から。それ以降は、延長料金として30分ごとに5,000円が加算されます。1時間で換算するとしたら、7万円を4時間で割って、17,500円。これは浮気調査の相場どおりの価格帯だと思います。しかしながら、都民調査サービスが素晴らしいのは、この金額には、報告書作成費や下見費用、バイク2台を含めた必要経費、雑費がすべて込みになっている点です。(他県など遠隔地での捜査など、別途で料金が発生する場合は、しっかりと記載されていますので安心です。)

一般的に探偵社のHPにのっている料金は、あくまで目安であり、かなり複雑で分かりにくいサンプルの場合が多いのですが、都民調査サービスの場合は、すごく丁寧に細かく料金について記載されているので、ホームページの調査料金表を読んだだけで、大よその調査費用が理解できます。ただし、トータルでいくらくらいになるかは、案件の内容によるので、実際に問合せてみる必要があります。

当サイトでもコトあるごとに言っていますが、100人いれば100通りの浮気があります。浮気調査だってケースバイケースなのです。あなたの抱える浮気調査にはどんな調査手法が最適で、また調査期間はどれくらいかかりそうか?そういった細かい内容によって当然、調査費用も変動 してきます。だから、あらためて皆さんに言いたいのは、この都民調査サービスにかぎらず、探偵選びはまず無料相談のうえで、具体的に調査見積もりを出してもらったうえで検討してください

都民調査サービス 主なサービスまとめ

事前相談 無料
料金システム 時間料金制
料金の目安 1日4時間~(調査員2名)で70,000円~
*案件によるので事前見積もり提示
調査エリア 都内近郊、
案件によっては全国対応
調査実績 非公表

都民調査サービス 事業所

都民調査サービス 本社
東京都千代田区神田佐久間町1-8-4 アルテール秋葉原9F
TEL.0120-621-623

初心者のための浮気調査 必勝法!

浮気調査の探偵選びに迷ったら、
まずは無料のオンライン探偵紹介サービスから


街角探偵相談所《無料オンライン探偵紹介サービス》
街角探偵相談所

〇 相談・概算見積り 何度でも何社でも無料
〇 コンシェルジュが、あなたの悩みを徹底サポート。
〇 紹介するのは基準をクリアした安心の探偵社のみ。
〇 このサイトからの紹介で、定価の20~40%OFFも!
〇 他社の見積の提示で、より安い探偵社をご紹介。

気調査の探偵探し、それでもまだ迷っているかた、多いと思います。そんな人にまずおすすめしたいのが、探偵の無料マッチングサイト「街角探偵相談所」。まずはサイト内にある、「浮気・不倫調査無料シミュレーター 」を試してみましょう。わずか30秒で、あなたにぴったりの探偵社を無料匿名査定してくれます。毎月の利用者数が2000人を超えるくらいの人気サービスだそうです。


【街角探偵相談所】公式サイトもチェック!

参考①:浮気調査の料金の相場


浮気調査を検討する際、浮気調査の費用に関しては、皆さん特に関心がある事柄だと思います。一般的に探偵に浮気調査を依頼したらどれくらいの費用がかかるのか?その相場感がわからないと、KSミッションの料金が割高なのか、お手頃なのかの比較ができないですからね。そこで、参考までに、一般社団法人東京都調査業協会の発表した「1時間あたりの調査費用の目安」をお伝えしておきます。このデータによると、調査員2名での調査の場合、浮気調査の費用は2万円前後が目安になるようです。これから何社かの探偵社に調査依頼の相談をする場合は、大よそこの金額を相場として話をしてみましょう。この相場よりも、極端に高額な場合、あるいは極端に安価な場合でも、ちょっと警戒したほうがいいかもしれません。

参考②:浮気・不倫に関する慰謝料の相場

浮気調査の結果、パートナーの浮気が明らかになった場合は「慰謝料」を請求するパターンが一般的です。慰謝料とは、法律的な理屈では「浮気や不倫=不貞行為によって円満な夫婦生活を送る権利を侵害されたことで精神的に傷付いた。だから精神的苦痛を慰謝するのに十分な慰謝料を払え」というものです。慰謝料の相場は、妻の浮気、夫の浮気、どちらの場合でも、離婚しない場合は50万~100万円、高くても200万円程度離婚する場合は150万~300万円くらいが一般的と言われています。また、この慰謝料ですが、パートナーだけでなく、浮気相手のほうに請求することも可能です。例えば、妻の浮気が判明した場合、妻ではなく、妻の浮気相手の男のほうに全額請求することもできるわけです。浮気調査ではそれなりに調査料金が必要になりますが、後々、慰謝料を100%受け取る見込みがあれば、浮気調査を「必要経費」と割り切って考える人も多いといいます。