夫の浮気・不倫で離婚する?離婚しない?

夫の浮気・不倫が発覚。離婚、それとも…。

夫の浮気と離婚
夫の浮気・不倫が発覚した場合、妻の立場でまずどんな行動をとるのがいいでしょうか。あまりのショックと怒りで気が動転して、つい、「あなた、浮気しているでしょ?正直に話して!」なんて夫を問い詰める人も多いかもしれません。でもはっきり言って、逆効果。「すまなかった。実はそうなんだ。よくわかったね。」なんて素直に白状する夫なんて、ほとんどいません。「は?いきなり何いってんだ?浮気?してるわけねーよ。」と逆ギレして、エンドレスの口論が始まるか、あるいは毎日が冷戦状態のような家庭内別居に突入するかのどちらかです。

夫の浮気、あなたに例え確信があったとしても、きり出すタイミングや、あなたが思い描くその後のビジョンで戦略は大きく変わってきます。一般論として、夫の浮気という事実の先には夫婦関係の破綻、つまりは離婚というベクトルが生まれます。もちろん離婚という着地点に到達する前に、何とか夫婦関係を再構築し離婚を回避するという選択もあります。どちらにしても、夫の浮気について夫を問い詰めた時点から、離婚へ向けたベルトコンベアーは動き出します。あなた自身の心の余裕もどんどんなくなるでしょう。もう一度、この記事の冒頭の問いにもどりましょう。夫の浮気・不倫が発覚した場合、妻の立場でまずどんな行動をとるべきか?それは、一度冷静に立ち止まり、深く深呼吸しながら、あなた自身の気持ちを確認すること。つまりは、夫と離婚するか、離婚しないで関係を再構築するかという選択です。

夫の浮気・不倫。あなたは離婚したい?

夫の浮気と離婚
仮に夫の浮気・不倫が確実だとして、あなたはどうすることを望んでいるのでしょうか。その前に、そもそも夫の浮気・不倫が発覚したからといって、すぐに「離婚しましょう。はい、さよなら。」という流れになるものなのでしょうか。よく芸能人や著名人の離婚のニュースが喧伝され(2016年は芸能界でも「ゲス不倫」が続発した1年でしたね。)、離婚なんて簡単に出来るものと思っているかたも多いと思いますが、実際はそんなことはなく、一般的に離婚成立までには結構な道のりと相当なエネルギーが必要になるようです。また、根本的なところに戻ると、夫の浮気・不倫がわかったからといってすぐに離婚することが、妻の立場で本当に得策なのかどうか?もちろん愛する夫の浮気・不倫という「まさか」の事態に直面して受けるショックは相当なものだということは理解できます。以下、夫の浮気・不倫が発覚したとして、妻がまずどうするべきか、その方策を検討してみましょう。

夫の浮気・不倫が発覚したら、離婚するしない関係なく、何はともあれ証拠収集。

夫の浮気と離婚
夫の浮気・不倫に気付いたら、あなたが離婚を望むか、離婚を望まず夫婦関係の再構築を望むかは置いておいて、まずやるべきことがあります。それは要するに、夫の浮気・不倫が発覚した時点で、まずは夫の浮気・不倫に関する決定的な証拠を集めることです。その証拠ですが、はっきり言えば、法定で争えるレベルの証拠でないと意味がありません。夫の浮気・不倫の証拠になるものは、「誰が見ても、客観的に判断して、明白な浮気の痕跡を証明するもの」である必要があるということです。とはいえ、素人では中々難しいのも事実。できれば夫の浮気・不倫調査を得意とする探偵社(興信所)に相談したいところです。

探偵社の調査員はさすがに浮気調査のプロだけあって、慣れた感じでささっと調査をして、夫の浮気・不倫の証拠を集めた分厚い調査報告書にまとめてくれます。その内容はまさに離婚裁判用に編集された完璧な内容です。さらに、必要に応じて離婚裁判に強い弁護士も紹介してくれるでしょう。もちろん少なからずの出費は発生しますが、多少の金銭的余裕があるのであれば、プロの探偵(興信所)に相談するほうが、費用対効果としても間違いないと思います。

いちおう明記しておきたいのですが、夫の浮気・不倫というトラブルにあたり、裁判や離婚は最終手段です。できれば円満に解決し、普段の平和な日常が戻るのがベストでしょう。でも妻であるあなたが望む、望まないにかかわらず、物事は進展していきます。妻が夫を許しても、浮気している張本人の夫のほうが離婚を望む可能性だって大いにあります。だから、最初から最悪の事態(離婚裁判)を想定しておくことが大切なのです。ドロドロの離婚裁判、慰謝料、親権、養育費…等々。かりに法定で争うことになった場合に備え万全の対策をとっておくことで、後々の展開にもスムーズに対応していけることは間違いありません。

夫の浮気・不倫の証拠を押さえてくれる、おすすめの探偵(興信所)は?

とりあえず夫の浮気調査について、安心して依頼できる探偵を2つほどご紹介しておきます。正直いって夫の浮気調査を依頼する際に、探偵はこの2社でないと絶対ダメなわけではなく最終的には皆さんの相性とフィーリングで決めればいいと思います。以下2社はいずれも浮気調査の実力に関しては何の心配もないという点、あとは、アフターフォロー体制が充実していて、仮に離婚を望まない場合でも、夫婦関係の再構築にあたり専門のアドバイザーが助言してくれる点でしっかりしています。その上で、原一探偵事務所は組織力と安定感東京探偵社AIは弁護士が経営する探偵社という信頼、さらに法務面での強さと関東エリアに特化したノウハウという、それぞれのストロングポイントがあります。夫の浮気調査をお考えであれば、選択肢のひとつとしてご検討ください。

原一探偵事務所
事務所:全国主要都市に直営18の支社(全国対応
原一探偵事務所
原一探偵事務所 は1974年の創業以来、つねに日本の探偵業界を牽引してきた業界屈指の老舗事務所です。全国主要都市に直営18の支社を持ち、スタッフ数も120人を超える大所帯。総合探偵社なのでどんな調査にも対応可能ですが、とりわけ浮気調査には定評があり、過去に数えきれないほどの実績があるようです。組織力と安定感を重視する探偵選びであれば、原一探偵事務所も選択肢のひとつとなるでしょう。

東京探偵社AI
本社:東京都新宿区西新宿6-22-1

東京探偵社AIは弁護士が経営する業界初の探偵社として有名です。しかもその経営母体の弁護士事務所は全国8拠点、所属弁護士50名以上の大規模事務所なので信頼感、安心感も言うことなし。もちろん法務面でも強く、離婚や慰謝料等の裁判ノウハウも完璧で頼りになるでしょう。ただし、調査範囲は東京を中心に関東エリア限定。あえて調査範囲をしぼってノウハウを蓄積している職人型探偵社と言えます。

浮気調査の探偵選びに迷ったら、
まずは無料のオンライン探偵紹介サービスで。



街角探偵相談所《無料オンライン探偵紹介サービス》
街角探偵相談所

〇 相談・概算見積り 何度でも何社でも無料
〇 コンシェルジュが、あなたの悩みを徹底サポート。
〇 紹介するのは基準をクリアした安心の探偵社のみ。
〇 このサイトからの紹介で、定価の20~40%OFFも!
〇 他社の見積の提示で、より安い探偵社をご紹介。

気調査の探偵探し、それでもまだ迷っているかた、多いと思います。そんな人にまずおすすめしたいのが、探偵の無料マッチングサイト「街角探偵相談所」。まずはサイト内にある、「浮気・不倫調査無料シミュレーター 」を試してみましょう。わずか30秒で、あなたにぴったりの探偵社を無料匿名査定してくれます。毎月の利用者数が2000人を超えるくらいの人気サービスだそうです。


【街角探偵相談所】公式サイトもチェック!